東京ミッドタウンのボタニカとは 東京ミッドタウン

スポンサードリンク

2008年04月26日

東京ミッドタウンのボタニカとは

2007年のオープン以来東京ミッドタウンは、多くの人に利用され人気のある名所として知られています。東京ミッドタウン内にある数あるレストランの中でも、より注目されているのが「ボタニカ」ではないでしょうか?

ボタニカは東京ミッドタウンガーデンテラス4Fにあります。世界でその活躍が知られているサー・テレンス・コンラン氏によるプロデュースレストランということもあり、東京ミッドタウンの代表的なレストランといえるでしょう。

サー・テレンス・コンランは家具とインテリアデザイナーであり、ライフスタイルショップやレストランの経営者として世界中で活躍しているイギリス人です。ボタニカの洗練されたインテリア、テラス中央にあるユニークなオブジェもコンランによるもので、多くの人の目を楽しませています。

ボタニカは、テラスの緑豊かな景色を見ながら過ごす居心地のよさが大きな特徴だそうです。5月からはダイニングテラスもオープンとなり、ロマンチックな時間を過ごすことができそうですね。他にも同窓会や歓送迎会などの宴会や、パーティーなどに利用することができます。ボタニカならではのインテリアと美味しい料理、ガーデンテラスの開放的な空間が、素敵な時間を演出してくれるでしょう。東京ミッドタウンにあるボタニカで心に残る思い出を作りましょう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100721622

この記事へのトラックバック
総合リンク集 Link Station SEO対策 KEN SEO勉強会 ジャンル別リンク集 CRANE SEO対策 KenNavi 経営 お役立ちサイト集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。